恋愛におけるメールの役割

Home »  恋愛におけるメールの役割

sp
携帯電話やスマートフォンは現代人とは切っても切り離せないものとなっており、

同時にメールもコミュニケーションツールとして欠かせないものになりました。

単に連絡をとるということだけでなく、

恋愛において相手のことを知る・自分のことを知ってもらうためのアピールとしても重要です。

新しく出会いを見つけて連絡先を交換した場合にはまずメールを交換するのが定番となっています。

 

メールは電話よりも緊張することなく、またいつでも送ることができることがメリットです。

手軽なメールをうまく利用することで恋愛の成功率をぐんと上げることができます。

メールで大切なのは文章だけでなく、送る時間帯や頻度なども関係しています。

相手とメールでの会話が弾むためのテクニックを意識し、

直接会っていないうちに距離を近づけるようにがんばってみましょう。

 

まずは出会った相手とメールアドレスやLINEのIDなどを聞くことから始まります。

変に意識せず、ストレートに連絡先の交換を申し出ましょう。

電話番号よりも敷居が低いため比較的容易に交換することができるはずです。

最初に交換した後には必ず挨拶とお礼を兼ねたメールを送ります。

そこからはテクニックを取り入れつつも自分らしいメールで好印象を持ってもらうことが大切です。